駿河太郎がアナザースカイで行ったレストランの中華料理が美味しそう!お店をチェック!!

pixolga / Pixabay

6月24日のアナザースカイは駿河太郎さん。イギリス・ロンドンです!

駿河太郎さんって、笑福亭鶴瓶さんの息子さんなんですね!!!

今回のアナザースカイを見るまで知らなかった・・・。

衝撃的過ぎてエピソードが頭に入ってこなかったので、

今回は駿河太郎さんがロンドンで行きつけだったというお店について調べてみました。

スポンサードリンク

 

     駿河太郎とロンドン               

 

短大卒業後、語学留学に来た先がロンドン。

駿河太郎さんが俳優としてデビューしたのは30歳。

それまでは、バンドマンとして音楽活動をしていたんだそうです。

 

     ロンドンで行きつけだった中華料理店       

 Wong Keiの写真

出典 tripadvisor

店名 Wong Key (旺記)

 

「すっごい美味しいけど、すっごい愛想悪いお店」として、留学中に勧められたのがこのお店。

ボリュームがあって、評判通りの美味しさ。

そして評判通りの愛想の悪さだったそうです(笑)

行きつけだったということなので、相当美味しいんだと思われます!!

場所は、ロンドン市内の中華街の中にあります。

 

注文したのは

・福建省飯 (FujisanFriedRice)

・酸辣湯 (Hot&Sour Soup)

福建省飯は、「卵チャーハンに海鮮丼みたいなのがのってる感じ」なんだそう。

海老やイカ、彩りよい野菜にいろんなきのこ。

とろみがついて、ごはんがススムこと間違いなし!とっても美味しそうでした。

 

ただ、中華料理店で出てくるお料理なので1品の量は数人前。

留学当時はひとりで完食していたという駿河さんでしたが、15年経った現在では食べきることができないほどのボリュームでした。

次回のアナザースカイは、最近何かと話題の長友佑都さん!

場所はもちろん、イタリア・ミラノです。

『オフに密着&自宅を大公開。サッカー人生と今後について語る』お楽しみに♪

 

前回 アナザースカイ|乃木坂46西野七瀬 フランス・パリ

スポンサードリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加